JapaneseWay活動レポート >>過去記事一覧 JapaneseWay活動レポート
  成長の証!
先日行われた大阪府中学校テニス大会でカッキー&ヨネが素晴らしい成果をあげました。

カッキーのシングルは準優勝!

そして、ヨネ&カッキーのダブルスが見事に優勝!

練習における彼らのレベルアップは認識していましたが、
本試合における今回の実績はあらためて成長を確認出来る結果となりました。

9月10月の取組みは、攻撃力を高めるためにつめて打つ!にこだわりました。
いわゆるクルムテニスの男子バージョンです。

誰もが納得のクルムテニス!が、なかなか難しく敬遠されがちなプレイスタイル。

そんな難しいクルムテニスを少しずつ紐解きながらトライしてきました。

今回のカッキー&ヨネの実績は始まりです。

今後も継続してクルムテニス男子バージョンのグレードアップに努めます。

カッキー&ヨネ!
本当によくやった。

  テニスはネット挟んだ格闘競技である!
JapaneseWay名物の大道塾(以下、道場トレーニング)トレーニングが始まりました!
協力は、岸和田にある品野道場!気優しくて力持ちの象徴でもある品野支部長。
あのK-1のシュルトを倒した恐るべき師範!

道場トレーニングは武道を取り組むことによって闘争心を養うためのいわゆるメンタルトレーニングの一環です。
毎年11月12月の恒例行事になっています。

きっかけは3年前の近畿大会団体戦の敗退です。

普段から笑わない人と言われるほどの厳しい指導により、
よっぽどのことがないかぎり気迫負けや緊張に押し潰されることはないと思っていたやさきの気迫負け!

考えた末の提案がこの道場トレーニングだったのです。


非日常的な出来事な上、直接接触による本当の恐怖感を体感することや
厳しいトレーニングに立ち向かうことで自分に限界をつくらない気持ちを養えます。

道場に通う前のかわいらしい顔はなくなり闘う選手の引き締まった顔に変化します。そして威風堂々とコートに立ち、気迫は気迫で押し返すという精神を養うことが出来ます。

取り組んだ結果は狙い通り! 見事にリベンジを果たし全国インターハイにおいても素晴らしい結果を残しました。
また、テニスコートにはあまりない本当の礼儀作法を武道から学べる機会でもあります。
 
さらに、後から気付いたことですがテクニック部分に関してもタイミング・バランス・リズムなど武道とテニスは精通する部分がありました。 まさに、心・技・体を鍛えるために持ってこいのトレーニングとなっています。 あまりの厳しいトレーニングに最初は嫌がる選手もいましたが、最終日には感動のあまり涙を浮かべる選手もいました。
JapaneseWayが掲げる「テニスはネットを挟んだ格闘競技である」に相応しいトレーニングとなっています。
格闘技を知らずして格闘競技は語れません。
選手の育成強化にはあらゆる観点からの試行錯誤が必要です。
オンコートはもちろんオフコートでいかにそれぞれ自分を磨くか!
与えられた時間は平等!全ては自分次第。
JapaneseWayは、今後もどんなことにも挑戦しやる気のある強い選手の育成強化に努めます!

  楽しみな講習会!
10月31日:
雨が気になる中、久しぶりの講習会が行われました。

前回も前々回も雨で延期!
せっかく覚えたその場打ちももう一度の復習が必要。

NKStyleが各コートに入り見本を見せながらフォアバックストロークにボレーにサーブ!
選手さながらのトレーニングも行いました。

なかなか楽しい時間であっという間の1時間半!

最後はリレーをして解散しました。

また来月も講習会は行われますのでお友達も連れて参加して下さい!

【ベストフォト】

  HPオープン研究会・・・

時間を有効に使えるのがN-Style!
 
今日はHPオープンを第一試合から最終の五試合まで観戦した。

なかなかクルムを観察出来るチャンスはないと思い会場の靭に集合!

もちろんクルムだけではなく世界ランカーが集まる靭。

目的があれば観戦も収穫はある!

私の収穫は知人の超スローモーションカメラでクルムショットを見られたこと。

とにかく凄い!カメラも凄いがクルムのテクニックにタジタジ。

もう一つは、ナショナルのコーチに直撃インタビューが出来たことだ。

ズバリ!クルムテニスについてどう思うか?

答はもちろんYES。男子の世界でもクルムテニスが出来れば通用すると判断!

今のナショナル選手への提案については、時間がかかる、今更は難しいというのが見解。

時間や時期のリスクがあるということが課題!

ということは早い時期に時間をかけてトライすれば可能性はあるのか!

誰もがそう思っているが出来ないのが現状だろう。

リスクは何事にも起こりうる。リスクを克服すればリターンがある。

それが大なり小なり行動がものを言う!

9月10月の取り組みを活かした11月からの課題が発見された。

それはズバリ!・・・それは今後のお楽しみということで・・・

これが今日一番の収穫になった。早速、課題をメニューにしたい!

研究はデュアルに毎日が研究会だ!

【今日のベストフォト】

 

  白熱練習試合!

今日は体育の日!小学生は運動会ならぬ練習試合となった。
 
JapaneseWay練習生6名 対 西の丘テニスクラブ4名!


一人3試合~4試合(4ゲーム先取・1セットマッチ)。※リベンジマッチあり
 

 
勝敗は西の丘テニスクラブの圧倒的勝利!

さっきは負けたが今度は勝った!
さっきは0ゲームで今度は2ゲーム取れた!

悔しい負けも惜しい負けも全てがよい経験となりました。

これからもたくさんの練習試合を企画して、試合に強い選手の育成を目指します。

保護者の方々も白熱した試合を応援に観戦に!

よろしくお願い致します。

西の丘テニスクラブコーチ・選手達!

 

本当にありがとうごさいました。 




【今日のベストフォト】








JapaneseWayとは?
世界で通用する
選手の育成強化を
日本国内で実現!
JapaneseWayとは?
JapaneseWayオリジナル 強化育成プログラム テニスソフト
日本国内における
日本人のための
独自のプログラムを展開!
JapaneseWayオリジナル 強化育成プログラム テニスソフト
イベント紹介
U14を対象に他種目合同
イベントを開催!
イベント紹介
JapaneseWay活動レポート
合同練習会や合宿や
試合などをまとめてご案内!
JapaneseWay活動レポート
強気合いブログ
日常の喜怒愛楽な生活を
綴ります!
JapaneseWayクリエーター 今井渉のブログ「強気合い」
トップアスリートシステム
産学協同により
アスリートを支援!
トップアスリートシステム
サポート
これこそが共生!
3give 1takeがWinWinを
生み出す!
サポート スポンサー・企業向け情報
道の塾
やる気のある
強気合いな人間は
即戦力になる!
道の塾
 
ワールドアスリートクリエーションセンター
会社案内JapaneseWayとは?テニスソフトトップアスリートレポートイベントサポート告知著書道の塾ブログお問い合わせサイトマップ
JapaneseWay